中国人民銀総裁、企業債務は高過ぎると認める

China corporate debt levels excessively high, no quick fix: Central bank gov

中国人民銀行(中央銀行)の周 小川総裁は、同国の企業が抱える債務が極めて高い水準にあるが、これを対応可能な状況にまで引き下げるには時間がかかるとの見方を示した。

数年以上にも及ぶ信用拡大策を採用してきた同国首脳は、企業だけでなく一般家計における債務縮小に向けての対応の必要性を訴えてはいる。

しかし、多くのアナリストは、政府が必要な対応策を取れるか疑問を提示しており、特に経済成長を阻害してまで、悪影響にもつながりかねない構造改革を断行できるかには疑いが濃い。

同総裁は、「非金融セクター企業が抱える債務負担は、高すぎる」としている。