米株市場はトランプ政権に誤った理解、株価下落の危険性=元予算局トップ

Wall St. is misreading Trump, and a market bloodbath is imminent: Stockman

レーガン政権下で連邦予算局の長官を務めたデビッド・ストックマン氏は、ワシントンから政治が崩壊し、それも突然災害のように襲ってくる危険性あると警告している。

同氏によれば、投資家があまりにも都合の良いばら色の世界を見ており、経済が短期的には悪材料も消化できると考えているが、それは誤りだという。

米株式市場は、史上最高値を更新しているがその後は若干、足踏みしている。

同氏は、「ウォルストリート(金融の専門家)は、ワシントン(政府)について、誤った理解を持っている。トランプ大統領が主張している政策を、良い方向に織り込んでいる。現実は、こうした言うだけの政策は、決して実現しない」とした。

「減税は実行されないし、1株あたり15〜20ドルとされる法人税も引き下げもない」とした。