金と銀の現物と関連株式に期待=ストラテジスト

Gold and silver are a ‘gift’ right now, strategist says

ストラテジスト、デビッド・タイス氏は、米連邦準備制度理事会(FRB、中央銀行に相当)の利上げ見通しが高まったことで足元の金(ゴールド)価格が下げているが、将来が明るいと見ている。

同様に、銀にも期待できるとした上で、金と銀関連株式も注目しているという。

同士は、「まさに(金と銀は)プレゼントのようなものだ。金と銀価格は、2011年から大きく下落してきた。関連株式は80〜90%さげているものもある」とした。

「その後、2016年上半期に反転、下半期には下落した。そして2017年入りして、金関連株は、大きく上昇し、金と銀の現物にも妙味があると考えている」とした。