ダウ、史上初の2.1万超え

Dow breaks above 21,000 as stocks hit all-time highs after Trump’s speech

ダウ工業株30種指数は、大きく上昇、史上初めて2万1000ポイントを超えた。トランプ大統領の議会演説の内容を好感した形だ。

特にゴールドマン・サックス株が大きく貢献、2万の大台を超えたのは、1月25日。

S&P500指数も0.87%高、金融セクターが2.3%上昇と相場を引っ張っている。ナスダックも0.83%高。

 前日夜の議会演説の内容は、相場にはポジティブと理解された。半面、かねてから提唱している減税と規制緩和についての詳細は、まったく触れられなかった。

プルデンシャル・ファイナンシャルのマーケット・ストラテジスト、クィンシー・クロスビー氏は、演説のトーンが「相場には買いの方向には働いた」と分析している。