HSBC株価が下落、62%の減益決算で

https://wordpress.com/post/sigmaeye.wordpress.com

HSBCの株価は、事前予想を下回る内容の決算報告を受けて、下げている。

同社の2016年通期決算は、税引き前で71億ポンド、前年の189億ドルから62%の減益となっている。

減益決算の背景として、ブラジルでの業務売却など一時損益を計上したことを要因として挙げている。

HSBCは、業績が「金融情勢が大きく変化しているなかでは、概ね満足」しているとした。同時に、世界的に拡がっている保護貿易主義の流れを懸念材料として挙げた。

決算と同時に公表した自社株買い戻しの額が、事前予想を下回っていた。