ブラジル経済、17年は期待できる

Economists turn bullish on Brazil 2017 growth as interest rates fall

ブラジルでは、インフレが減速していることで、積極的な利下げが可能な環境となっていることを受けて、一部のアナリストは同国経済を強気視している。

ここまで2年連続してのリセッション(景気後退)に見舞われていた同国にも明るさが見えてきている。

クレディ・スイス・セキュリティーズは、2017年国内総生産(GDP)成長率を上方修正し、ゼロ%から0.2%成長としている。

バンコ・サンターデール・ブラジルは、リスクとしてはむしろ上放れに傾いており、経済統計の内容も改善しており期待できるとしている。

BNPパリバのエコノミスト、グスタボ・アルーダ氏は、