トランプ政権、エコノミストなど識者よりも実業派を重用

Something missing from Trump’s Cabinet: Economists

 

トランプ大統領の政府には、エコノミストの存在が薄く、大統領経済諮問委員会(CEA)は、閣僚には加わっていない。

ホワイトハウスが発表した閣僚は24人で構成されているが、CEAの委員長はこのリストには含まれていない。

ミュニーチン財務長官と主席経済顧問のコーン氏は、共にゴールドマン・サックス出身で、金融街を長く経験した者やビジネス経験者が重用されている。

数少ないエコノミストとして登用されているのは、カリフォルニア大学のナバーロ教授だが、特に重要政策が担当ではない。