17‐18年度のインドGDP、プラス7.1%へ=HSBC

India’s GDP growth likely at 7.1% in 2017-18: HSBC

HSBCは、2017‐18年度のインド国内総生産(GDP)がプラス7.1%に達するとみている。予算案が経済には大きなプラス効果をもたらすためだという。

4月末までに完了する高額紙幣の廃止が、消費を押し上げることが見込まれている。

HSBCは、「2017‐18年度のGDP成長率が、前年度の6.3%から7.1%に拡大するとみている」とした。

*中国よりも期待できそうです