中国の信用市場拡大ペース、危険なバブルの上で成立=フィッチ

Fitch warns time is running out for China’s debt-driven boom

格付け機関、フィッチ・レーティングスは、中国の信用市場の拡大ペースが実態経済の2倍のペースとなっており、そのペースは、安全だと想定される水準をはるかに上回っており、危険なバブルの上に成り立っていると警告した。

フィッチによれば、短期的な景気刺激策が経済に深い傷を与えており、肝心な構造改革が放置されてている。結果、将来に大きな問題を未解決のまま放置している状態だという。

政府による銀行システムをコントロールしていることで、信頼感、あるいは西側諸国で見られるような突然の暴落が起きないよう抑え込んでいる。しかしながら、共産党政府は、国内総生産(GDP)成長率目標を達成できずにいることも事実だ。