中国の不良債権は「管理可能な水準」=国家統計局長

China’s debt levels are manageable – stats bureau

中国国家統計院の寧吉喆(Ning Jizhe)局長は、同国の不良債権が管理可能なレベルにあると述べた。

記者会見で明らかにしたもので、これより先、第4・四半期の国内総生産(GDP)成長率が、事前予想を上回る6.8%となったと発表していた。

法人が抱える債権額は、GDPの169%に達しており、複数の国際機関が中国政府に迅速な対応策を求めている。