米株式市場は「建設的」、S&P500指数は2325まで上昇=UBS

UBS sets 2,325 price target for S&P 500 by mid year

UBSは、米株式の見通しが「ほかと比較すると建設的」だとみており、今後6カ月のうちに、S&P500 指数が2325ポイントにまで上昇すると予想している。

 

トランプ次期大統領の施策については、株式市場にプラスだとしている。

UBSは、「トランプ政権は、リフレ政策を採用し、企業の業績成長が加速することが見込まえっる。特に、一般家計消費が好調で、エネルギー・セクターのファンダメンタルズが改善している」とした。

 マクロ経済環境も好調で、労働市場ではほぼ完全雇用に近い状況にあると分析している。