17年はハイテク企業の年に=リサーチ会社

The strategist who cautioned investors about the dot-com bubble in early 2000s, now sees this in 2017

調査会社、ライリー・アセット・マネジメントのネッド・ライリー氏は、ドットコム・バブルの崩壊を的確に予知し投資家に資産逃避を呼び掛けた。ハイテク株も史上最高値を更新している今回の上げ相場では、何も懸念すべきことはないとしている。

同氏は、2017年にはハイテク株がまさに勝者になるとし、特に海外市場からの売り上げが拡大し、収益が大きく増えることになるとしている。

同氏は、「2017年は、わくわくするような年になる。ハイテク・セクターは、継続的に成長し、今後2~3年は期待できる」としている。