中国政府、過剰生産設備以外にも解決すべき問題山積=エコノミスト

China needs to let companies go bust to support the system: Economist

独立系のエコノミスト、Andy Xie氏は、今週発表された製造業業強指数が好調であったものの、中国の経済システムには解決すべき課題が山積しているとの見方を示した。

同氏は、「問題は過剰生産能力だけではない。生産を安定させるような政策だけに注力するのではなく、あるいは金融システムの安定を図るだけではない。不良債権をまるで、優良債権のように取り扱っているときではない」と厳しく批判した。

「中国は、返済のサイクルを延長に、全ての融資を延期しようと試みている。こうすることで、不良債権は全くなく、経営破綻も起きていないように見える」とした。

投資を安定させることは、さらなる過剰生産設備を作り出すことにつながる。故に、中国政府は、業界全体の規模拡大を図るべきではないという。こうした動きで、一般家計による不動産投資がまさに、不動産バブルを生み出している。