英FT株価指数、終値ベース市場最高値を更新

Britain’s FTSE sets record closing high as gold miners shine

英FTSE株価指数は、12月30日の取引で終値ベースで市場最高値を記録した。金(ゴールド)価格上昇を受けた鉱山関連銘柄が好調で市場を牽引した。

終値は、7120.26ポイント、ザラ場高値は7129.83。

一方で、正月前の薄商いのなか、銀行株が不調で、相場の足を引っ張った。

金鉱山のランドゴールド・リソーシズは、4.8%上昇、FTSE100指数採用銘柄では、最も大きな上げを記録した。ドル安/金高が高山株上昇の背景にあるという。

ライバルのフレスニーロは、4.6%高。