人民元、対ドルで一段と下落へ=HSBC

HSBC predicts the fall of yuan against US dollar

HSBCは、中国通貨の人民元が対ドルで下げ、7.2人民元まで下落すると予想している。

特に上半期の下げがきつく、政府が決定している外貨取得金額を5万ドルの上限とする資金の国外流出阻止に向けた施策実行を前倒しする可能性がある。

国内企業は、人民元下落に備えるヘッジ・ポジションの確率も必要になってくるとしている。

対ドルだけでなく、他通貨でも人民元の下げがきつくなることも想定されるだけでなく、同国の外貨準備がゆっくりながら着実に減少していくと見られている。

人民元は、対ドルで6.9549元で取引されている。