金融銘柄にとってはトランプ相場の終わりは見えない=トレーダー

The ‘end isn’t in sight’ for the financials run: Trader

トレーディングアナリシス・ドットコムのトッド・ゴードン氏は、現在のトランプ相場がまだ終わらないとし、特に金融銘柄には一段の上昇が見込めるとしている。

11月の大統領選以降の相場全体の上昇をリードしているのが金融銘柄で、それ以降、18%上げている。

同氏は、「今回の強気上昇相場の終わりは、全く見えてこない」としたうえで、米連邦準備理事会(FRB、中央銀行に相当)による利上げが、金融銘柄にはプラス材料になっているとしている。

「金利は、今後も継続的に上昇していく。これは、銀行には金利マージンの改善につながり、収益性が伸びる」とした。