米株式の上昇は人工的、このまま進めば年初に調整安に

The Trump rally may be getting an artificial boost that could end abruptly in January

年末の株式市場は、主にトランプ次期政権に主導される形で動いており、一部では、人工的に押し上げられているとの指摘がある。

そうした向きは、このまま熱狂相場が年末まで続くようであれば、年初の取引で大きく下げるこt0尾が危惧している。

特に12月の前半は、利益を確定させるために、取得時よりも上昇している株に益出しの売りを入れるのが通例だ。しかし、次期政権がキャピタル・ゲイン減税を打ち出していることで、こうした益出しを控える傾向が見れる。

ストラテガス・リサーチ・パートナーズのダン・クリフトン氏は、「投資家が利益確定の売りを翌年まで控えたとしても、驚きではない。共和党しゃ、キャピタル・ゲイン税率23.8%から20%への減税を提案しており、さらに税制改革の一環として、一段と低い16.5%に引き下げることも提示している」とした。