ベネズエラ大統領、JPモルガンを訴追するよう国営石油会社に命令

Venezuela’s Maduro threatens legal action against JPMorgan

ベネズエラのマドゥーロ大統領は、国営石油会社PDVSAに、JJPモルガンに対する訴訟を検討するよう命じた。JPモルガンはこれより先、4億400万ドル相当の債券利払いに遅れが生じるとしていた。

PDVSAは、2035年償還予定の債券利払いに、30日間の猶予を適応するとしたが、ほかの利払い当の支払いも滞っているとの複数の報道を否定した。

同国営企業の説明によれば、支払いを担当するシティバンクの業務に遅れが生じているためであり、これが市場のうわさにつながったという。

同大統領は、「JPモルガンの行動は、犯罪行為に等しい」と糾弾した。